革製品の日常的なお手入れ方法

close
.

MAINTENANCE

 
長く、キレイにお使い頂くために
お手入れの頻度は使用頻度にもより異なりますが月に1度がおすすめです。
また、革が白っぽくなってきたら、表面が乾燥しているということなので
お手入れをしてあげましょう。
 
1.日々のお手入れ
1.日々のお手入れ
日々のお手入れは柔らかいブラシや布で表面のホコリ等を落とすだけでも効果があります。ブラシはできるだけ毛が密な馬製のものがおすすめです。
目では確認しにくいですが革には無数の毛穴があります。 そこに塵や埃・汚れなどをため込まないように心がけましょう。
 
2.栄養補給で乾燥防止
2.栄養補給で乾燥防止
革にはもともと油分が含まれていますが、定期的に栄養分を補給することで乾燥やヒビ割れを防ぐことが出来ます。
レザー用のデリケートクリームを柔らかい布にとり全体に塗布してください。
油分を過剰に補給しますと、レザーの風合いを損なう場合もございますので、デリケートクリームは少量ずつを数回に分け、レザーの状態を確認しながら塗りこんでください。
 
<おすすめクリーム>
M.MOWBRAY デリケートクリーム

M.MOWBRAY デリケートクリーム

皮革へのダメージを抑えたデリケートタイプの専用クリームです。

 
3.余分な油分を拭き取る
3.余分な油分を拭き取る

その後、ツヤだし用のブラシを全体にかけ、グローブクロス等で余分な油分を拭き取ります。(ホコリ等が付きにくくなります)

 
 
4.防水・防汚
4.防水・防汚

防水・防汚効果を高めるためには防水スプレーを使用します。
革製品には繊維を細かくコーティングすることで撥水するフッ素系の防水スプレーがおすすめです。ご使用方法としましては対象物から20〜30cm程度離して、一点に固まらず全体に均一に湿らせるようにスプレーします。
乾いてからでないと効果を発揮しないので、使う直前でなく事前にスプレーしてください。なお、防水スプレーは1週間程度で成分が揮発し防水効果が低下します。
防水成分が揮発すると、レザー表面が乾燥した状態になりますので、再度デリケートクリームを塗布するようにしてください。

 
<おすすめ防水・防汚スプレー>
ポイント5倍キャンペーン

M.MOWBRAY プロテクターアルファ

スムースレザー・スエード、ヌバック素材共に使用可能な防水・防汚スプレーです。

 
ご注意!
  • クリーム・防水スプレーをお使いになる際は、まず目立たないところでシミにならないか確かめてからご使用ください。
  • シミにならない事が確認できましたら、全体にまんべんなく薄くスプレーしていただき、ムラにならないようにご注意下さい。
 
革が濡れてしまったら・・・・

雨などで濡れてしまった場合は、乾いたタオルで押し拭くように水分を除き、風通しの良いところで陰干ししてください。
濡れた革は熱に弱いので、ドライヤーなどの急な熱で乾かしますと、硬化や変質・変形等の原因となります。絶対に行わないようにしてください。
また、乾燥すると変形することが多いので、出来るだけ変形しないように形を整えてから乾燥するようにしましょう。
革に必要な水分が乾燥と同時に抜けていってしまいます。完全に乾いていることをご確認の上、適宜、栄養補給を行ってください。

 
保管方法

革製品をご使用にならないときは、よく乾燥させたうえ、付属の布袋に入れて、風通しの良い場所に保管してください。
直射日光に長時間あてますと、色落ちの原因にもなりますのでお避け下さい。 
最も気にかかるのがカビです。長期間保管するときはカビの栄養分でもある汚れや埃はできるだけ除去してください。